カテゴリー別アーカイブ: 高反発マットレス

整骨院ですすめられたマットレス

もともと腰痛持ちだったところに、長時間の運転をしたことによってさらに腰痛がひどくなってしまいました。

そこで整骨院にいって施術をしてもらったのですが、なかなか素晴らしい先生だったおかげで腰痛がすっかり良くなりました。

思い切って先生に聞いてみたのです。

「寝るときのマットレスはどういったものを選べばよいですか?」

先生がなんとおっしゃったか。

「硬めのマットレスがよいと思いますよ。」「人それぞれですけど」

と言ったのです。

腰が沈みにくい、沈むと重力で重みが腰に来るので、硬めのマットレスだと腰がしずまないからいいんだそうです。

「高反発マットレスというものですか?」

と聞いたところ、そいういったものは知らないとおっしゃってました。低反発マットレスで良くなったという人もいるし、逆に悪くなったという人もいる、という生徒さんの声もありましたね。

ですので、できれば最初は高反発マットレスや硬めのマットレスから導入してみると良いのだと思います。

高反発マットレスは腰痛の改善にも良いです

高反発マットレスは前かがみになると痛みが来るような腰痛に効果があると言われています。

高反発のメリットは多数あります。復元力があるため身体が沈みにくいので、体圧分散に優れ、身体を適切な状態でやすめやすいです。

ひとの骨格にも無理のない自然なバランスを保てるので、筋肉のこわばりも無いですし、重い腰の部分が沈み込まないので腰痛の方にとくにお勧めです。

出典:高反発マットレス 人気おすすめランキング

評判通り!エアウィーブは気に入りますよ

腰痛改善に有効とされるマットレスに高反発系マットレスがあります。

これまで低反発系を使用してきましたが、どうしても沈み込みが大きい為、寝返りの度に目を覚ます事は良くありました。その点、高反発系マットレスは、反発力が強く寝返りが楽にできます。ちなみに高反発系マットレスで注目していたのがエアウィーヴです。

テレビCMでも有名でしたし、何より某展示場にて体感してみたときのその感触が非常に良かったからです。一般的なマットレスや低反発系では反発力が弱い為に寝返りをうつたびに体に負担がかかります。その為、眠りが浅くなるという説明を聞きました。体感した時間はわずかでしたが、エアウィーブはオリンピック選手や老舗旅館など多数採用されている実績があります。

念のためエアウィーヴを含め他の高反発系マットレスをwebで調査をして評判も良かったので購入する事にしました。

高反発と聞くと固いというイメージがあると思いますが、決してそうではありません。エアウィーブは硬すぎず、柔らかすぎない絶妙なバランスがあると思います。イメージ的にはマットレス全体で体重を支えてくれているという印象です。低反発系では、どうしても腰部分の沈み込みが大きい感覚があったのですが、エアウィーブはそんな事はありませんでした。

エアウィーブに変えてからは、睡眠時間が短い時でもぐっすり眠れた感じが結構あります。それだけ深い眠りにつけていたという事でしょうか。又、毎朝の腰の痛みは完全ではありませんが、かなり軽減出来ていると実感しています。

そして通気性では抜群に優れています。夏は湿気を逃しくれ、逆に冬は熱を逃がしにくくしてくれています。低反発系を使用していた時には、暑い時の蒸れた感じがとても気になっていたのですが、エアウィーブは年中快適に使用できています。普段の手入れは、陰干しする程度です。一応丸洗いできる様ですが今のところ行っていません。しかし陰干しするだけでも、カビなどの発生はありませんので良いと思います。

又、気になる耐久性については、若干反発が緩い感じはしない事もありませんが、気になるものではありません。そして購入価格は、高いものでは十万円を超えてしまい高額ですが、一般タイプのもであれば5万円程度で購入出来る為、なんとか手が届く価格といえます。

カイロプラクティック院おすすめの高反発マットレス

カイロプラクッテイク院で進められて購入しました。

当時更年期に入ったばかりで、何かとすっきりしない日が続いていました。

肩こり、頭痛、冷え性、不眠症、肥満、背中や首の痛みなど、年齢を重ねた悩みといえばそれまでですが。

このマットレスは当時はやりだった低反発マットレスとは逆で丸太を横にたくさん並べたような構造です。

なんでも長生きの人の多い国では丸太や竹を半円に割った形でできており、脊椎を自分の体重を負荷にして

伸ばせるようにできており、また寝返りが打ちやすく寝ている間の体液が自然に循環されて、

朝起きたときに自然に整体された状態になり気持ちよく目覚められるとそこのカイロプラクターに勧められ購入しました。

実際はそれまでやわらかく寝返りなんて考えたこともない寝具でしたので、慣れるまでにはかなり時間がかかりました。

しかし3週間ほどたった朝にびっくりする程目覚めがよく体がすっきりとしているのが体感できました。

これが寝返りを大切にすると言う事なのだと初めて体感したわけです。

値段は専用の枕とシーツがついて128000円。市販のものよりははるかに高い買い物ですのでかなり考えてから買いましたが、

其の後の体調の良さを考えると納得の値段ですので、購入したことは全く後悔していません。

昭和西川の高反発マットレスで腰痛が軽く!?

結婚を機に,これまで使っていた無印良品のマットレスベッドからムアツ布団に買い替えました.

私にとっては少し高価な買い物でしたが,結果大変満足しています.

3年ほど前からひどい腰痛に悩まされていたのですが,ムアツ布団で眠るようになってから,かなり軽くなりました.マットレスでこんなに違うのか!ととても驚きました.

寝心地も,沈み込むほどでなくでもなく固くもなく,しっかり支えてもらっている感じです.

厚さが色々ありますが,私は9cmのものを選びました.

こんなに厚いとベランダの手すりに干すのが大変かと思いましたが,立てても自立するため,手すりには干さず,光と風のあたる窓際に立てるだけでいまは充分です.

畳に敷いて使っているのでカビが心配でしたが,いまのところじめじめすることもなく,快適な使用感です.

薄手のマットレス1枚ひいただけだと冬場寒くて...という話をよく聞きましたが,9cmのムアツ布団に薄い毛布をシーツ代わりに敷いて使ったところ,特に寒いと感じませんでした.

ウレタンなので,はじめは匂いが気になりましたが,一週間ほど換気しながら使えば消えました.

柄もシックなので,気にいっています.

純正のカバーはとても高くて買う気にならなかったので,フラットシーツを使っていますが,通常のサイズより少し大きめのものを選ぶとしっかり敷き込めます.

腰痛が軽くなったことが本当に嬉しいです.

高反発のソファマットレスという選択

ずっとベッドだったのですが、子どもが産まれて添い寝をする際、ベッドだと子どもが落ちる不安があったため、床に寝ることにしました。

腰痛持ちのため、敷き布団よりも厚みのあるマットレスのほうがいいかと思い、ある程度厚みがあってお手頃な価格のものを探したところ、ニトリのソファになるマットレスを見つけて使用しています。

寝心地は、値段の割にかなりいいと思います。10センチほど厚みがあり、表面は卵パックのような形状の凹凸があります。固さは寝転がっても沈まない程度硬いです。使って半年ほど経ちますが、今のところ腰痛に影響するような感じはないです。

敷き布団のように干すことはできないですが、週に1回程度、マットレスを立てて空気を当てています。カビ等は発生していません。

耐久性については、それほど長期間使えるものではないな、と感じます。というのも、半年ほどで、マットレスの真ん中あたり(横たわる場所)が若干沈んできました。ただ、以前使っていたかなり高いベッドのマットレスも数年で沈んできたので、値段相応かな、という気もします。

ソファとしては、あまり期待しないほうがいいです。たたむと浅め・低めのソファとして一応使えるのですが、折り目の固定がマジックテープ2箇所のみなので、座っているうちにだんだんズレてきます。また、座る場所がかなり凹みます。凹むことに気づいてからはソファとしては使用していません。

引越の際には、厚みの割にコンパクトになり、買った時のビニールケースに入れてそのまま運べたので、助かりました。

三つ折式の高反発マットレス、3年で買い替え

部屋が狭いので三つ折り式のソファマットレスを愛用しているのですが、一番最初に買ったものはウレタンが柔らかくすぐにへたってしまい、腰の当たる部分がへこんで寝苦しい思いをしました。

そこでこのバランス・ソファマットレスに買い替えたのですが、とにかく硬さがまったく違いました!ソファにして座ってみた時に本当にしっかりしていて普通のソファと遜色ない程の安定感で驚きました。

買った直後はちょっと硬すぎるくらいで、しばらくはその上にタオルケットを敷いていましたがしばらくしたら馴染んでちょうどよくなりました。セミダブルサイズは幅が120㎝あり、背があまり高くない人ならソファの状態でも横になれちゃいます。

そのまま熟睡してしまうこともあるので要注意です。ウレタン製なので軽く、折り畳みも楽なので上げ下ろしや掃除の時も負担がありませんし、私は床に直置きしていますが湿気も特に気になりません。

現在使い始めて3年程たち、流石に真ん中の辺りがへたってきたので買い換えようと思っていますが、次も同じものを買う予定です。へたりが気になる方は2年くらいで買い替えた方がいいかと思いますが、この価格であれば2年おきに買い替えても損はないのではないでしょうか。