高反発のソファマットレスという選択

ずっとベッドだったのですが、子どもが産まれて添い寝をする際、ベッドだと子どもが落ちる不安があったため、床に寝ることにしました。

腰痛持ちのため、敷き布団よりも厚みのあるマットレスのほうがいいかと思い、ある程度厚みがあってお手頃な価格のものを探したところ、ニトリのソファになるマットレスを見つけて使用しています。

寝心地は、値段の割にかなりいいと思います。10センチほど厚みがあり、表面は卵パックのような形状の凹凸があります。固さは寝転がっても沈まない程度硬いです。使って半年ほど経ちますが、今のところ腰痛に影響するような感じはないです。

敷き布団のように干すことはできないですが、週に1回程度、マットレスを立てて空気を当てています。カビ等は発生していません。

耐久性については、それほど長期間使えるものではないな、と感じます。というのも、半年ほどで、マットレスの真ん中あたり(横たわる場所)が若干沈んできました。ただ、以前使っていたかなり高いベッドのマットレスも数年で沈んできたので、値段相応かな、という気もします。

ソファとしては、あまり期待しないほうがいいです。たたむと浅め・低めのソファとして一応使えるのですが、折り目の固定がマジックテープ2箇所のみなので、座っているうちにだんだんズレてきます。また、座る場所がかなり凹みます。凹むことに気づいてからはソファとしては使用していません。

引越の際には、厚みの割にコンパクトになり、買った時のビニールケースに入れてそのまま運べたので、助かりました。

コメントは受け付けていません。